鶴岡八幡宮へ初詣

二年ぶりに鶴岡八幡宮へ初詣に出ました。
大銀杏の新芽が人の背丈より幾分高いくらいに伸びていました。新しい命は着実に育っていました。人はせわしなく世の中で動き回っていますが、大樹の根に芽吹いた新しい芽は泰然としているように見えました。そんなことを感じられたのが、一番のメッセージかなと思いました。
[PR]

by fnobotan | 2012-01-02 17:51 | 日記 | Comments(0)