人気ブログランキング |

R1200RSにPuigのインナーフェンダーを装着

リアタイヤ周りはすっきりしすぎていて、格好は良いのだけれど、雨が降ったら泥水がはね放題になるらしい。
納車前にネットで情報を漁っている時に、先輩方があれこれ工夫をしている様子が公開されていた。その中でもPuig(プーチ)のインナフェンダーが良さそうだったので、納車を気長に待つ楽しみとして手配済みだった。ちなみに日本語対応している独のネットショップで購入した。

d0290369_15593801.jpg

取付は簡単かと思ったら、豈図らんや、もとのネジをはずすT型トルクスのチップと適正に締め付けるためにトルクレンチが要りようだったりと先ず準備が必要だ。残念なことに持っていたトルクレンチでは大きい方に対応できなかったのだ。
あれこれ準備していざ取り付けようと共締めするとこのネジを外したら、取付位置の穴がズレて焦った。そこで丁度合うようにタイヤに台座代わりとしてロック用の鎖をまとめてかませたりした。交換する方のネジは普通の六角ネジで、Puigの取説によれば、締め付けトルクは大きなネジが56Nm、小さいネジが24Nmに指定されていた。緩み防止材を塗布して指定トルク通りに締めるところはもう簡単だ。

d0290369_15593865.jpg

はたして、妻が雨の日に一緒に出かけてくれるかどうかは甚だ疑問だ。それでも急な雨や他の理由で路面に水があっても泥はねは減らせるからいいだろう。

d0290369_15593814.jpg

三個ある六角ネジを緩めてフェンダーのセンター合わせをして完成だ。なかなかかっこいい。

d0290369_15593871.jpg

で、取りあえず試走を兼ねて、三崎までちょいとお出かけ。途中で確認しながら無事到着、問題なし。
殆ど似たようなアングルばっか。

d0290369_17343835.jpg

最初から装備されていない上に、純正オプションにもない。どうしてなのか、それだけが素朴な疑問。

by fnobotan | 2015-10-13 16:41 | Comments(2)

Commented at 2018-09-02 12:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by fnobotan at 2018-09-03 18:41
こんにちは。
コメントをありがとうございます。
ご参考にして頂けたとの事、うれしいです。