人気ブログランキング |

マナスル121の燃焼音はいいね〜

取りあえず、せっかく届いたんで灯油を入れて着火させてみました。
納戸には何故かアルコールもボトルで保存してあって、プレヒート用燃料も問題ない。ということで早速バルコニーへたき火テーブルを据えて、初着火です。
取説にあるとおりに手順を踏み、十分にプレヒートしておけば、吹き出す灯油がきれいに気化して火がつくということですな。注意することは、調整バルブをプレヒートの時に開けておくこと。不用意に灯油が出ないようにするんでしょうね。それを本燃焼する際に閉めてからポンピングをゆっくり二、三回すれば至極順調にきれいな炎が立ち上りました。
コーッという燃焼音がなんとも心をそそるんですよね。どんなツボかは人によるでしょうけれど、いかにも道具を扱っているという手応えがあるとでもいうのか、満足感が込み上げてきました。初の火入れが無事すんで、マナスルに鉄瓶をかけて沸かしたお湯をいただき、あたかもフィールドにいるような気分にひたれました。

うん、これでますますキャンプで旨い珈琲を飲む楽しみが増えたな。

d0290369_14081097.jpg

追記:昼間だと炎が殆ど見えなかったので、日が落ちてから再度やってみた。灯油が完全燃焼しているブルーフレームが綺麗だ。

d0290369_21465635.jpg

by fnobotan | 2015-12-07 14:09 | キャンプ | Comments(0)