先ずはホワイトガソリンのランタン

バーナーに続いて明かりも液燃を使うことにして、探してみた。先ずはコールマンの286aが届いた。
鉄板の一品でアフターパーツも潤沢だし、ケロシンよりは初心者に着火の敷居が低いと判断して導入した。バーナーに続いて妻にも扱えるようになってもらいたい。

d0290369_20554823.jpeg

by fnobotan | 2015-12-16 20:49 | キャンプ | Comments(0)