人気ブログランキング |

Windows10 をノマドワークで使うために

S9がおわってしまって一ヶ月、結構ショックだったわけだが仕事で使う相棒として出張っていけるヤツを探していた。
順当にはLet's noteなのだが、丁度モデルチェンジにあたっていて最新型はとてもじゃないが手が出ない。でも型落ちが値頃感があってタイミングとしてはこちらのほうが有りの状況だ。

果たして、この先何年・・・という問いかけをあらためてするのだが、OSXでほぼ仕事はできる。しかし、やはりWindows環境はまだ所持しておく必要がある。MacBookProのパワフルさか、それともMacBookAirのような携帯性を優先した形か。Let's noteであればSZシリーズならメディアドライブを内蔵している。スペックはビジネス用として隙はない。だがMacBookProでドライブがなくても問題ないと分かっているので選択肢は拡がる。そこでThinkPad再びである。T42以来久しく遠ざかっていたハードウエアだが、信頼する相棒を思い返す機会となった。

うーむ、ひとしきり考えた。
WindowsネイティブのHWは要らないんじゃないの、だってバーチャルPCでWindows10は動いていて一太郎だって使えている。ところが、総務省の電子申請であかんかった。ちゃんとした物理環境で動いているのと仮想環境ではやっぱり違うのである。まぁ何とかなるんだけれどね。

Windowsが使えるっていうのは当分ありの基本スキルというか教養レベルで押さえておきましょうか。
ということで、今年は仕事シフトでいってみよう!




by fnobotan | 2016-01-24 18:09 | 自営業 | Comments(0)