人気ブログランキング |

Scansnap ix500で紙資料をまとめていく

マンションの理事会議事録15年分を一気にEvernoteへ収納した。
もっとすんなりいくかと思ったが、ホチキス止めをはずす手間がバカにならなかった。Scansnap Cloudを通じてEvernoteへアップロードし始めたが、最初はどんどん処理できたスキャンが途中から詰まってくるようになってしまった。原因はいろいろあろうが、もっとスピーディーに処理できるはずと思っていたので、受け手のScansnap Cloudサーバーの性能にはがっかりした。PC経由でスキャンしたファイルをアップロードした方が早いのだが、今度はix500のWifi接続が頻繁に切れる現象が出た。何かがコンフリクトしている感じだったので、iPhoneのWifiを切ってみたら状況が幾分改善された。推測するに、方々からスキャナーを取りに行こうとしているのではなかろうか。

ともあれ、一抱えの議事録を無事にクラウド環境へアップロードできた。
意外と頑張ったのが、B4版のスキャンニングを担ったEPSONの多機能プリンタだ。スキャン速度はノンビリしていても着実にEvernoteにファイルアップロードしていた。似たような仕組みだと思うが、混み具合の違いだろうか、EPSONのはトラブルは殆どなかった。A3版まで対応できるからScansnapといいコンビになってくれそうである。
たったあれだけの紙資料がなくなっただけなのに、このすっきり感はクセになりそうだ。


by fnobotan | 2016-02-27 19:52 | Comments(0)