R1200RSでいく、大磯、江ノ島、鎌倉経由 そして美味しいパン屋さん

ようやく春めいてきた。先週からずっと急がしくしていて、今日はお休みモードでノンビリ。
午前中に仕事を片付けてからR1200RSを駆って、大磯まで美味しい魚定食を食べに行ってきた。

由比ヶ浜から湘南バイパスに通じる道は、海風が磯の香りを吹きつけるかのようだった。そして、この気候に誘われたからだろう、平日にもかかわらず海岸端の道は結構混んでいた。ライディングジャケットのインナーを外してきたのにうっすらと汗ばむような気候だ。ヘルメットのスクリーンをあげ、潮の香りを吸い込みながら混雑した道の端っこをすり抜けるように走った。

帰りの道も似たような混み具合だったけれど、カムシャフトの当たる音から角が取れてきた頃には身体もバランス感覚をとりもどしていた。江ノ島で猫たちの様子を見てから鎌倉経由で帰る途中、分かれ道交差点にあるビゴに立ち寄った。ここのパンはお気に入りだ。
家に戻ってソファーに体を預けたらそのままウトウトと寝入ってしまった。たいした距離でなかったけれど、心地よい疲労感があって、短い時間でも深い眠りだった。とても気持ちがすっきりとした。

さて、相棒を磨いてカバーを掛けてこよう。

d0290369_16483922.jpg
d0290369_16484481.jpg


by fnobotan | 2016-03-08 16:49 | R1200RS | Comments(0)