ロスマンディGM8が届いた

円高を活かして米国より到着。積載量は30ポンド(約13Kg)になって、現状でやりたいことには十分なキャパシティである。

d0290369_16394867.jpg
機材が充実してきたにもかかわらず、今年の天気ときたら。
時々晴れたかと思えば雲が垂れ込めて、なかなかすっきりと見通しよく観望できる日が少ない。
初心者なんだから場数を踏んでおきたいのであるが、イメトレと設置の屋内練習に勤しんでいるのである。
そしてつかの間の雲の切れ間にバルコニーへ経緯台を持ち出しては月と惑星を眺めている。
いつになったらアンドロメダ銀河を画像に収められるかなぁ。


by fnobotan | 2016-10-11 16:52 | 天体と宇宙 | Comments(0)