Wattgate製非メッキACプラグ

今回は電源周りの部材に結構手を入れてやってみました。コネクタやケーブル変えて音質がどう変わるかなと思ってネットで情報を漁っていると、オカルトチックな話が出てきたり、人の心理に関するコメントもあったり、趣味の世界ははまり込むとおもしろいです。
なかなか良い方向に効果が出たことに気をよくして、都内に出掛けたついでに、使い勝手が良かったWattgate製5266iを予備に二個入手しておきました。

d0290369_9475863.jpg


一個1,380円を高いと思うか、安いと思うかは人に依るでしょうね。こんなことの続きとして、とんでもない値段でACコネクタや電源ケーブルなどが世の中に出回っている事に驚きました。コンセント一つで20,000円以上する物もあります。電源ケーブルとなると、10万円を超える物さえあるのですから。好事家にはそういったものをありがたがる人がいて、それで商売になっているのだから底知れぬ世界があります。とはいえ、秋葉原でACプラグを探し回っている私も同類ですね。趣味というものは、そんなことなのでしょう。
[PR]

by fnobotan | 2013-04-19 09:52 | オーディオ | Comments(0)

いい響きはネコもくつろぐ

オーディオ環境のてこ入れは、一先ずまとまりました。効果のほどは、ネコらの様子を見ているとよく分かるように思います。耳のいい彼女たちが、ソファーでリラックスして寛ぐようになりました。人よりも四倍くらい耳がいいそうですから、一番よろこんでいるのは彼女たちなのでしょう。

メイのお得意ポーズ
d0290369_1857731.jpg


スピーカーの前でうたた寝するヒメ
d0290369_18574977.jpg


これまで、電源から混入するノイズを取り除き、機器同士の伝送ケーブルは色づけのない、フラットな特性を持つとされているものに入れ換えました。
オーディオはやり出すと底なし沼のような面もありますが、今回は価格と性能のバランスにすぐれた良心的な商品を購入できましたと思います。加えて、いくつかの電源ケーブルやACプラグの交換は自前でやったので費用対効果としては満足度が高いです。

今回いよいよ電源プラグの非メッキ化で仕上げになりました。交換したのは、以下のパーツです。部品探しで歩いてみましたが、秋葉原は相変わらずディープでした。ネットは便利ですが、電気街を探していると意外ないいものが見つかり、久しぶりに楽しく散歩できました。

AVアンプ用に自作した電源ケーブル
ACプラグ:Wattgate5266iとIECコネクター320iの透明タイプ + 電源ケーブルはオヤイデL/i 50
Jupity301のACプラグ:Marinco 8215Tに交換
CDプレーヤーのACプラグ:オヤイデ P029に交換
BD/DVDプレーヤーのACケーブル:Pro Cable謹製 非メッキメガネ電源ケーブル
D12HjのACアダプタのプラグは、メッキをヤスリで削ってみました。ものの五分くらいで完了。

顕著に変化したのは、AVアンプです。3極のプラグでアースをとるようにしたためでしょうか、トランスを追加したときに感じた、澄み渡るような響きと音場の広がりや高まりが一層はっきりしました。高音と対になる、引き締まった低音がしっかり出るようになり、映画は音響がとても大切なのだと今更ながらに実感しました。

あとBDプレーヤーが再生する画像がクリヤーになり、色彩が濃厚で鮮やかになりました。よく観ているvirtual trip 空撮 沖縄の離島の変化に驚きました。電源ケーブルひとつでこんなに効果があるとは、正直言って期待以上の変化に驚きました。

ピュア・オーディオの音質は、響きの透明感と音像の明瞭さが増してきて、一方で音質から尖った印象が減りました。いつまでも聴いていたいような、ほっとする音質、とでも言えばいいでしょうか。音楽と無音の部分にはっきりとしたコントラストがあります。なので、演奏が始まるときにまるで目の前にミュージシャンが現れてくるかのような感じがします。

結果について、満足度は高いです。
[PR]

by fnobotan | 2013-04-17 18:58 | オーディオ | Comments(0)

アイソレーション電源トランスの導入で完成!

メインで使ってきたJupity301とD12Hjを中心にしたオーディオセットのブラッシュアップが、アイソレーション電源トランスの導入で、一先ずまとまりました。

d0290369_15473243.jpg


音の変化は、低音が一段と引き締まって響きます。再生される音場に奥行きと高さを感じるようになり、これまで以上に生々しさというか、音源そのものが眼前に出てきているような印象が強まっています。5cmのフルレンジスピーカーから信じられないような重厚感のある音楽を再現しています。一方で、澄み渡った高音の響きは空間の肌触りを変えてしまうかのようです。

これがノイズを取り除いた電源で引き出されたポテンシャルだとしたら、オーディオに一番コストをかけるべきは電源でしょう。リビングルームのコンセントを単相200Vにできたらしてみたいのですが、同じブレーカーから別な系統のコンセントも引き出されているようです。これで今のところは十分と思い、今回のブラッシュアップは完成です。

追記:すべてPro Cableさんのお薦め機材でやってみました。実は超重量級の電源タップも、トランス電源導入の前に入れています。それだけでも十分かと思いました。しかし、今回の変化は前述したとおりです。とにかく、真っ当な機材を使って、きちんとアースをとることが肝心ですね。
[PR]

by fnobotan | 2013-04-10 15:50 | オーディオ | Comments(0)

こっ、これは!?

数日前のあったかい日のこと、自宅の直ぐ近所にある学校の立木に見慣れない小鳥がいるのが目にとまりました。

よく見ると、コゲラではありませんか!

d0290369_2316428.jpg


急いでiPhoneで写真を撮ってはみたものの、かなり拡大しても元が広角レンズで、かつ羽の色が背景に溶け込んで、あっ、なんかいるね、程度の写りでした。

一応、写真中央部に木をつついているコゲラちゃんが写っているのがお分かりになるでしょうか。
[PR]

by fnobotan | 2013-04-05 23:18 | 日記 | Comments(0)

安心できる場所?

大分暖かくなってきたけれど、触れ合っていると安心するらしい。

ソファーに座ると決まって傍らにやってきて、ご機嫌でごろごろいいながらうとうとし始める。

眠たい波動が伝わってきて、こちらもついうとうとしてしまいそう。

d0290369_21153751.jpg

[PR]

by fnobotan | 2013-04-02 21:15 | 日記 | Comments(2)