あんしん

そばに来て、ぽてっと横になったと思ったら、足をちょこっとだけ触れながらごろごろいっている。
ネコらしいなぁと思う仕草だな。ちょうどiPhoneがあったので、パチリと撮ってみたわけです。
d0290369_00280919.jpg

こいつの場合は、とにかく膝に乗って人をホットカーペット代わりにしたがる。そう思いたくなるくらい、ちょこっとでも寒いとよく膝に乗ってくるんだな。
でも基本的に写真を撮られるのは嫌いだ。

d0290369_00332639.jpg

[PR]

by fnobotan | 2014-01-19 00:28 | ねこ | Comments(2)

伊丹十三記念館へと

以前から一度訪れてみたいと思っていたところでした。日程やら状況の繰り合わせがうまいこといくので、思い立って一泊二日で松山まで小旅行に出かけてきました。

d0290369_1140247.jpg


まだ春遠いこの時期でも四国の日差しは煌めいていて、関東より一歩早く季節が巡っているように感じます。

敷地の左手には、車好きだった伊丹さんが、最後に所有していたベントレーが鎮座してお出迎えです。

d0290369_11432242.jpg


平日だったので来館者は殆どなく、ゆったりと時間を過ごすことが出来ました。一通り展示物を拝見し、カフェから眺める中庭にはシンボルツリーの桂が植わっています。その周りには、宮本信子さんが大好きなタンポポがたくさん植えてあります。あと少ししたらこの中庭は、黄緑と黄色に彩られたカンバスのようになるのでしょう。

d0290369_11461173.jpg


d0290369_11462810.jpg


明るい日差しにほっとしながら、伊丹さんが好んでいたというシャンパンのカクテルを頂きました。

d0290369_1149536.jpg


うららかな日差しを受けながら、戻り道は伊予鉄の駅までしばしの散策です。この後に安藤忠雄さんが設計した坂の上の雲ミュージアムを観てから、ホテルにチェックインの予定です。

d0290369_1154915.jpg


学生時代に来て以来の道後温泉にも是非立ち寄りたいと思っていました。スタッフの女性は地元の方で、伺ったところ道後温泉に行くなら本館ではなく兄弟湯の椿の湯がよいとの勧めです。

d0290369_1154503.jpg


d0290369_1155587.jpg


日常用いられる共同浴場です。入湯料も本館より安いですし、広く落ち着いた浴場とさらさらとして熱すぎないお湯がとても心地よいお風呂でした。

せっかくなので道後温泉本館も外観だけ観てきました。聞くところでは、老朽化の対応をとるために全面的な改装が計画されているそうです。とは言え、シンボル的な建築物であり、現在の建材をできるだけ用いて、これまで同様の外観にしていくらしいです。

d0290369_12062699.jpg
夜の部は、これもまた伊丹十三記念館のスタッフの方のお勧めで、道後椿倶楽部へと。地酒と美味しいお刺身で(いつものように)やや過ごしてしまいました。ちょっと隠れ家的な雰囲気のある素敵なところでした。こうして振り返ると、一泊二日とは言えなかなか楽しい一人旅になりました。

[PR]

by fnobotan | 2014-01-17 12:03 | 日記 | Comments(2)

幸せは自分の中にある

正月に同僚が来てくれた際、書道家である奥様から書をいただきました。
以前とある日本酒の蔵元見学ツアーにご夫婦で参加され、一緒に行った私はそこでお目にかかったことがありました。いわゆる芸術家というより、おっとりしていて優しげな印象の普通の方でした。ところが、なんでも文部科学大臣賞を一年の上期と下期の両方を受賞された実績をお持ちとのことで、このこと自体は滅多にない受賞とのことです。
去年の暮れに友人と食事をしたときに、そんな話を聞いて、今度一筆お願いしようかなぁ、なんて言っていたのを憶えてくれていたんですね。「笑う門には福きたる」と書いて頂きましたが、これは田舎の実家にかかっていた書と同じです。

よく見えるところに掛けて、時折眺めています。いいもんです。

d0290369_19194421.jpg

[PR]

by fnobotan | 2014-01-09 19:20 | 日記 | Comments(0)

駐車場は屋根付き半地下

正月は家で殆ど過ごしました。

昨日は以前の同僚が遠方より遊びに来てくれて痛飲し、駅まで送っていったところまでは憶えているのですが、その後は記憶にありません。ポケットに駅前にあるラーメン屋の割引券が入っていたところから、どうやら暴飲暴食のとどめをさして家に戻ったようです。どおりで朝胸焼けがしていたわけだ。

車は、せっかく慣らし運転がすんだにもかかわらず、出番といえば隣の駅まで飲み会のあてを買い出しに行ったくらいです。どこに行っても渋滞ばっかりのようでしたから、却ってよかったと思います。明日からの平日は道路事情も普段通りになるのでしょう。時間をみて新年の温泉へ浸かりに出掛けてみたいものです。

d0290369_2044914.jpg


えーっと、タイトル通りなのは写真だけです(^_^;)
[PR]

by fnobotan | 2014-01-05 20:46 | 日記 | Comments(0)

初詣は近くの神社へ

先ずは近くの神社へ初詣に伺いました。
実は元旦の午後にも出かけたのですが、余りに長い行列に日を改めたわけです。

お願いすることはいつも通り。

健康であることと、仕事をさせて頂くこと。

今年もいい年でありますように。

[PR]

by fnobotan | 2014-01-03 18:51 | 日記 | Comments(0)