今日の珈琲はひと味違う?

先日、いつも利用している生協に常滑焼のほうじ器がでていました。ずっと以前に、珈琲の生豆をその場で煎って淹れていただいた味がにわかに蘇り、値段も手軽だったので自分でも挑戦してみることにしました。本来は、お茶や大豆、ぎんなんなどを煎る用途らしいですが、珈琲も同じ豆ですから、一人分を焙煎するのに丁度いいです。
d0290369_10000015.jpg

豆はホンジュラス。最初は、豆の水分をよく飛ばすように煎っていくと次第に色が褐色になっていきます。そうやって10分ほどしたら火加減をやや強めてフライパンで返すように、豆を攪拌しながら煎っていくとパチパチとはぜる音がし始めました。豆の褐色が濃くなってきて、渋皮が剥がれてきて、きつね色から小豆色の一歩手前くらいになった頃合いで火から下ろしました。

はたして、焙煎したてで、すぐに淹れた珈琲はまだ落ち着いていない状態ですが、お湯を注ぐとふくよかに膨らみあがり、その香りも軽やかです。さすがにプロが焙煎した味のバランスには遠く及びませんが、新鮮さという点ではまた違った味わいを持っています。こうやって過ごす時間も味わうつもりで、楽しみながらやるにはいいかもですね。

d0290369_10224520.jpg


[PR]

by fnobotan | 2014-10-22 10:26 | 日記 | Comments(0)

風のかたち

いつもの帰り道、空が高く、遠くなってきた。まだ冷え込むほどでないけれど、秋の深まりを一層強く感じる夕暮れの雲。

d0290369_19150435.jpg

[PR]

by fnobotan | 2014-10-21 19:15 | 日記 | Comments(0)

iPhone6に機種変して一ヶ月

今年も発売日早々にiPhoneの機種変更を済ませました。恒例のお楽しみ行事になっているのですが、いいようにやられています(^^;)
d0290369_18354960.jpg
片手で持って使う事が多いだろうから、ごく普通に大きくない方を選択しました。容量はこれまで使ってきて不足がなかったので同じ64GBです。とても繊細なデザインで、ディスプレイの縁が緩やかに丸くなっていて異なる素材がしっくりと馴染んでいます。おかげでサイズアップしたにもかかわらず、手の収まりがいいです。
ところが、結構つるつるしていて、さらに画面がいままでよりも大きくなったため、うっかりすると落としてしまいそうです。
d0290369_18445227.jpg
そこでこれまでは加入したことのなかったAppleCare+に後付けで入りました。9,800円(税別)で二年間の保証を得られ、落下や水没という自責故障も1回あたり7,800円で2回まで修理または交換に応じてくれます。できれば事故がないほうがよいのですが、今回ばかりはやっちまいそうな予感がして、転ばぬ先の杖と言うことで。

[PR]

by fnobotan | 2014-10-20 18:47 | Comments(0)