焰は全て灯油でつくるのだ

ようやくと新年のキャンプの予定を決めて、久しぶりに野遊びに出掛けられると思うと心は躍る。
なかなか出かけられないでいたこの数ヶ月、冬に向かう気候に合わせた装備全般の見直しの中で、暖房と調理の火力を従来のガスから液体燃料に移行してきた。そうやって玩物喪志に浸ってきた。

キャンプ用具の多くは山岳登山が根本にあるのだと思うが、登山家によって厳しい条件下で機能が研かれてきた伝統的な液燃バーナーがまだ愛され続けていた。最新式のガスバーナーはもちろんいいが、灯油やホワイトガソリンを燃やすヤツは、アナログな調整やシンプルな機構が故に故障も極少なく、故障やメンテを自分で何とかやれる。だが、その一方できちんとした扱い方が求められる。なんとも心をくすぐられる道具なのだ。数寄者への道がここにある・・・、そう思ってしまったのだな。

調理用の道具はコールマンのツーバーナーの代わりに、ケロシンのバーナーを二つ並べればいいということにした。そこで火力調整は苦手だが、音が静かなMSRのウィスパーライト・インターナショナルのジェットを灯油用にして使う。プレヒートを十分に行う必要があると聞いていたが、試しに着火してみて、いつも通りにやったつもりだったが、壮大な煤と赤い火柱が立ち上った。どうやら思っていた以上にじっくりプレヒートする必要があると分かった。そこで空き缶の蓋を追加しアルコールを燃やしてレギュレーターを十分に熱してみたところ、すんなりと快調なブルーフレームが拡がった。

d0290369_09254510.jpg

ゆっくり遊びながら季節の移り変わりに合わせているうちに一通りの準備は整った。
だから来年は存分に野遊びしよう。

[PR]

by fnobotan | 2015-12-31 09:40 | キャンプ | Comments(0)

暖かいので眠い

当事務所は先週で仕事納めでした。
今年一年も無事に過ごせ、お客様を始め、素晴らしい仲間に恵まれた幸せに感謝しております。

ところでお休みと言えば、温泉と部屋にお籠もりしてほっこり、映画三昧とネコ三昧です。
ネコらもうれしい?ことだと思う冬休みの1日です。
ヒメはストーブの横に置いてあるお気に入りの箱でうとうとしています。
さてさて、人間の方は珈琲をいただいたらお掃除を始めなきゃね。
d0290369_08472190.jpg

[PR]

by fnobotan | 2015-12-28 08:49 | ねこ | Comments(0)

冬はほっこり温泉で暖まりましょ

いや〜やっぱり温泉はいいねぇ。
露天と蒸し風呂でたっぷり蒸気を吸い込んで、気管をうるうるに潤してきました。
おかげで身体が軽くて気持ちいい。
もっとちょくちょく行きたいもんだな。

d0290369_19265585.jpg

[PR]

by fnobotan | 2015-12-26 19:27 | 日記 | Comments(0)

初めて?の洋菓子屋さんでクリスマスケーキ

よく車で通る街道沿いに行列のできる洋菓子屋さんがあるのは知っていたが、元来が辛党なのであまり興味を持っていなかった。
この家に暮らし始めてもう16年目になって、たぶん初めてか忘れるくらい前に一度だけ立ち寄ったことのある洋菓子屋さんである。
そこに今年のクリスマスケーキをお願いした。
自分だけだとまず食することはなかろうケーキだが、相方が甘党だとあれやこれた新しいことがあって楽しめる。

d0290369_16541186.jpg

せっかくの休日でもあるし、クリスマスは美味しい物をいただく言い訳みたいなものであるから早速。
なかなかの味で、この辺りの魅力を再認識したのだった。



[PR]

by fnobotan | 2015-12-23 17:01 | 日記 | Comments(0)

ドラゴンフライの本領発揮だ!

ネットで購入したMSRのドラゴンフライをケロシン(灯油だな)で使うことにした。
ところがジェットを交換したところ上手くない。ちょろちょろ赤い火がミミズが這うように漏れ、炎はちょっとバルブを開けるとオレンジ色にしかならない。
モチヅキさんのサポートへ連絡したところ、交換用のジェットを送ってくれるとのこと。これで状況を確認の上、次の対応を相談しようということになった。丁寧なご対応に深謝です。
すぐに新しいジェットが届いたので即交換だ。おぉーこれこれ。この焰をまっていたのよ。

d0290369_22381633.jpg

火は良い。


[PR]

by fnobotan | 2015-12-21 22:38 | キャンプ | Comments(0)

マナスル96が稀少だそうで、ソロツーリング向けに

探して見つからないと物欲が高じてしまう。このところ灯油を燃料にする機材に傾倒していて、ドラゴンフライもケロシン用のジェットに交換したところだ。マナスル121と併せて、ケロシンバーナーが二台だ。
ちっちゃいマナスル96があるのは知っていたが、全くといっていいほど売り切れている。手作りで生産されているこの稀少なケロシンバーナーは年間の生産台数に限りがあるとも聞く。製造現場の写真をネットで見つけたのだが、おばちゃん三人とお兄さんの四人が写っていて、女性が一つ一つをろう付けして組み立ている様子だった。うーむ、殆ど工芸品のような作り方だ。このような時代遅れと思える物を大事に継承してくれているもの作りの姿勢を垣間見て、マナスルにますます惚れてしまった。
そんなマナスル96がひょんな事で見つかって、一瞬考えたが、ここは絶滅危惧種の稀少動物を保護せねば。
d0290369_17480213.jpg

オプティマスNOVAのようにジェットを交換しなくてもガソリンと灯油に対応できるバーナーもある。便利なようで、灯油を燃やすと煤が結構出るらしい。やはり燃料に最適化したジェットであればこそ完全燃焼するのだろう。この点では、マナスルはもちろんケロシン用ジェットに交換するドラゴンフライも綺麗なブルーフレームになって、その状態だと鍋底に煤は殆ど付いていない。早いことキャンプに行かないと、物であふれかえってしまいそうだ

[PR]

by fnobotan | 2015-12-20 17:50 | キャンプ | Comments(0)

ニャン箱コンテストで貰った!!

ヒメ用のネコちぐらにしようと、ヤマト運輸の段ボール箱を工作したのは過日。
ちっちゃい物を送る宅急便コンパクトが始まって、箱好きネコの写真コンテストが行われていました。
家でもヒメが部類の箱好きとあって、以前撮ってあった写真を応募したところ見事クロネコステッカーが当選しました。
ネコ好き、キャラ好きの妻はもう大喜びです。近いうちに、きっとどこかにクロネコの顔が貼りつけられることでしょう。
それとも永久保存か?
d0290369_10372541.jpg


[PR]

by fnobotan | 2015-12-18 10:39 | ねこ | Comments(2)

先ずはホワイトガソリンのランタン

バーナーに続いて明かりも液燃を使うことにして、探してみた。先ずはコールマンの286aが届いた。
鉄板の一品でアフターパーツも潤沢だし、ケロシンよりは初心者に着火の敷居が低いと判断して導入した。バーナーに続いて妻にも扱えるようになってもらいたい。

d0290369_20554823.jpeg

[PR]

by fnobotan | 2015-12-16 20:49 | キャンプ | Comments(0)

R1200RSで一ヶ月ぶりにやっと出かけられた

ようやくバイクで出かけるだけの余裕ができた。
天気も上々でお洗濯を済ませて、三崎までひとっ走りしてきた。
d0290369_12423738.jpg

野良だろうか?
d0290369_12533749.jpg
d0290369_12533746.jpg


d0290369_15400887.jpeg

d0290369_15420594.jpeg

エンジンはますます滑らかさを増して、もっと遠くへ出かけたいなぁ。

d0290369_15413903.jpeg

[PR]

by fnobotan | 2015-12-15 15:33 | R1200RS | Comments(2)

前後の脚でクロス

妻はヒメが脚をクロスさせている姿が痛く気に入っていて、見かけると「クロスしてる〜」といっていつも(年甲斐もなく)はしゃぐ。
以前は四匹のネコと犬を一匹家飼いしていたらしいが、同じ格好をするネコらはいなかったそうだ。

d0290369_10243315.jpg

写真撮るよ〜といったらヒメがうにゃ〜と応えたところをパチリと一枚。


[PR]

by fnobotan | 2015-12-13 10:25 | ねこ | Comments(0)