人気ブログランキング |

ノマドなスタイルには、バイクとPDA

いい天気だった。そこでGeminiを携えて基礎練習に出てみる事にした。

BMWのエンジニアから、エンジンをもっと回してよ!って言われるくらいゆる〜く走っていたんだ。先年に鎖骨を折ってから気持ちが乗ってないというか、一度遠ざかると元のように戻す難しさを実感する。それで、あれやこれやの理由をつけて、外に出かけていくようにしている。時間と場所を選ばずに「仕事」ができるワークスタイルを幸せに思う。

d0290369_18392329.jpg

by fnobotan | 2018-05-28 18:40 | 自営業 | Comments(0)

ようやくと春の胎動か?

一昨年の春に骨折してから、バイクから遠ざかっていたと言って良いかな。
昨年の積算計は殆ど重ねられていなかった事が証左である。自営業だから自責による事故や怪我を言い訳にできないことを実感した。けれどやっぱりバイクはいい。

昨年の点検でお世話になっている工場長から言われた事がある。
「もうちょっと回してあげてください」

怪我する事が恐いから?仕事に影響するから?面倒だから?もうバイクに興味が無くなった?・・・

理由はどうでもいい、年が明けたのだから走ってみよう。バッテリーは大丈夫だろうか、オイルは交換したからいいはずだ、タイヤの空気圧は抜けていないか・・・。

夜が明けて車庫に行った。カバーを外したらいつも通りにヤツはそこにいて、セルスイッチを押したら幸いにもまだ付き合ってやると言ってくれた。

小春日和の中、箱根まで出かけてきた。寒いし、山腹に雪が付いていてターンパイクは入れてもらえなかった。
けれど何台ものバイク乗りとすれ違った。

やっぱりバイクはいい。

d0290369_21002787.jpg

by fnobotan | 2018-01-06 21:00 | R1200RS | Comments(0)

R1200RSで行った津軽の桜は最高だった

今頃になってなんであるが、4月の最終週に弘前へ桜を観に行ってきた。弘前城に咲く満開の花を観においでととあるご住職(当時は副住職)に言われ、あっという間に過ぎてしまった時間がある。それは十年来の思いがある場所なのだ。

それは、やはりバイクでいくことにしていた。しかし、前に乗っていたK1300Sでは私の手に余る感じがあって、片道700km超は荷が重いと思っていた。そして昨年に復活したRSが、埋み火のようになっていた思いに風を吹き込んだのだ。

思い切って出かけることにしたのだが、案ずるより産むが易し、である。初めてのロングツーリングは何のこともなく、弘前に到着した。どんくらい乗りやすいバイクなのか、私が比較するのは前のKと最初の1150RSなので偏りはあるが、ずっと楽、というのが実感だった。新しくなったボクサーツインは穏やかに歌を歌い続け車体の振動が少ないため、長距離でとにかく楽だった。どきどきしながら朝早く関東圏を出て、夕方には弘前で夜桜見物でカップ酒を飲む余力を残していたのだから。

d0290369_22520909.jpg
d0290369_22521896.jpg





by fnobotan | 2016-05-29 22:53 | R1200RS | Comments(0)

R1200RSで一ヶ月ぶりにやっと出かけられた

ようやくバイクで出かけるだけの余裕ができた。
天気も上々でお洗濯を済ませて、三崎までひとっ走りしてきた。
d0290369_12423738.jpg

野良だろうか?
d0290369_12533749.jpg
d0290369_12533746.jpg


d0290369_15400887.jpeg

d0290369_15420594.jpeg

エンジンはますます滑らかさを増して、もっと遠くへ出かけたいなぁ。

d0290369_15413903.jpeg

by fnobotan | 2015-12-15 15:33 | R1200RS | Comments(2)

順調に初回点検を完了

先日の帰省で一気に走行距離を稼いだ。すでに予約済みの初回点検に出向くと1,000km弱となり、整備が済んだらいよいよタコメーターの上限は9000rpmになる。回せるかどうかは別であることはいうまでもないが。4000rmpを超えるとそこはすでに免許証がレッドゾーンに入ってしまうし、それ以上になると別なモノをかけなくてはならなくなりそう。

オイル交換の効果か車体全体の馴染みが出た印象が増して、スムーズさに磨きがかかってきた。ともあれ、右手のスロットルにリニアな反応を示すボクサーツインを心置きなく楽しむことができる。運転していて思うのは、都心などで煩雑な車の流れに乗るためには瞬発力は大切なのだ。

ほっとひと息ついて、いつもの駐車場で記録を兼ねて一枚。

d0290369_21511261.jpg

by fnobotan | 2015-10-23 21:51 | R1200RS | Comments(0)

美味しさを求めて

まだ納車後二日目ではありますが、なんというバイク日和‼️という事で、妻をタンデムシートに三島へと向かいました。乗り慣れてないマシンでいきなりだったにも関わらず、至極快適なショートツーでした。
やっぱ、この感じです。大きなスーパーカブのような、どんな状況でも安心して身を預けられる懐の深さがあります。
長い付き合いになりそうな、そう思う出来事です。

d0290369_20035400.jpeg

by fnobotan | 2015-10-12 19:55 | R1200RS | Comments(0)

R1200RSが無事に納車です

予てより待ち侘びていた新しいRSが納車となりました。
R1150RSよりもスムーズで軽快な走行感覚は、R259のボクサーエンジンに感じていた以上に、どこまでも走って行けそうな気にさせてくれます。

d0290369_18131655.jpg

慣らし運転は5000rpmがリミットだとマニュアルにありましたが、通常走行で3000rpmも回せば高速の流れに乗って行くには不足のない速度が出ます。追い越しでシフトダウンしても十分な余裕があり、普段使いのままで慣らし運転は済ませられそうです。

d0290369_18131697.jpg

身長が175cmで日本人体系の私は、ハイシートにしてポジションがしっくりくるバランスです。市街地から高速道路を思うように半日走って、もう身体と感覚も随分馴染んだように思えるくらい乗りやすいです。

d0290369_18131642.jpg

来週末に帰省を兼ねて一気に慣らし運転を完了する予定です。初回点検を済ませたら、凍結の心配がないうちに箱根へ出かけてみたいものです。
そうそう、タイヤはミシュランのPilot Road4がついていました。メッツラー好きとしてはトレッドパターンが細かすぎて好みではないのですが、性能は間違いないタイヤですし、走ってしまえば見た目は関係ないか(笑)

d0290369_18131751.jpg


by fnobotan | 2015-10-10 18:22 | R1200RS | Comments(2)

取り急ぎ、納車の日が確定した

今日、立ちごけ保証のお知らせがBMWファイナンスから届いた。

明日、明後日は仕事で身動きがとれないし、いいきっかけができたのでディーラーに電話した。そこで、まだハッキリ決めていなかった延長保証のことと、一番気になっている納車日の確認で電話をしたところ、なんと明日でも大丈夫と言われてしまった。

でも、明日は終日外出でビジネスミーティングの予定だし、金曜日は川崎で大きなイベントに参加して一日ブースで詰めたり、午後には30分間のパネルディスカッションを取りまとめることになっている。

楽しみは後にとっておくことになった。といってもせいぜい二日しか違わないから、仕事のモチベーションを上げる材料になる。

それを無事にやりきったらわくわくする事が待っていると思えば、待つこの数日の楽しみも一入なのである。

待っていろよ、RS。

by fnobotan | 2015-10-07 20:33 | R1200RS

R1200RSの納車の日が決まった

予定通りに事が進んでいるようである。順調に手続きが進めば予定通り9月28日に入荷し、10月初旬中には納車の運びとなると連絡があった。
RSの名前が途絶えて12年になる。そしてまた新しいRSが戻ってくる。あの極低空を滑空するかのようなボクサーツインの鼓動が待ち遠しい。
時は戻らない、前に進むだけだ。気持ちも同様である。自分の中に積み重なった時間と体験そして思いは、今を生きる糧となっている。
最初に行く場所はもう決めている。タンデムで三島の桜屋に鰻をいただきに行くのだ。そして来年の春には、ボクサーツインの脈動と共に東北に出向いてみようと思っている。

格別の思いで、再びRSを冠したボクサーツインに乗る日を待っている。

d0290369_11412699.jpg



by fnobotan | 2015-09-14 11:41 | バイク | Comments(4)